人気ブログランキング |

友部deスマイルZ

tomobedez.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

新米たっぷり取れました

10月7-9日、作業を行いました。

金曜日から土曜朝にかけて
結構な雨が降りました。
今年の田んぼは、最後まで雨続きでした。

T師匠に伺ったところ、
今日は稲が濡れていて脱穀には向かないとのこと、
予定を修正し、まずは畑へ。
b0310922_06320840.jpg
目立つ2列が大根。
うっすら右の1列が春菊です。

大根はほぼ芽が出ていて、
間引き大根の葉もいっぱい
取れました。

春菊は3割くらいかな・・・。









b0310922_06334586.jpg
こっちはレタスみたいですが
白菜です。
まだ暖かいので
横に広がっております。














b0310922_06344650.jpg
モロッコいんげんは
相変わらず順調。

ゴーヤもすごくて
20本以上取れました。













b0310922_06352693.jpg
ショウガもいい感じです。
次回の収穫が楽しみです。
















b0310922_06363734.jpg
トマトも割と取れました。
真夏のイメージですが、
意外とこのくらいの時期の方が
順調な気がします。














b0310922_06372340.jpg
ピーマンもまだまだ
取れるのですが、
玉ねぎを植えるため
今回で全部収穫し、片づけました。

ちょっとだけ取れたナスも同様。
ナスは追肥を控えめにしてみたら、
やっぱり肥料切れでか、
秋ナスがほとんど取れなかったです。

来年はこれでもか、と追肥したいと
思います。






b0310922_06384701.jpg
ナス、ピーマンがあった場所を
このように耕うんし、
ぼかし肥えも入れておきました。















b0310922_06391908.jpg
今回の収穫がこちら。
緑ばっかり・・・。
でもたっぷり取れました。














そして田んぼへ。

b0310922_06400566.jpg
牛舎に干した分だけ
この日は脱穀しました。
30分もかからず、という感じ。
試運転ですね。













b0310922_06411378.jpg
こちらはまた明日、
ということで。
昨日からこの天気だったら
良かったのに・・・。













b0310922_06421801.jpg
それから、
草の海の中で
しっかり育っていた
黒豆をチェック。














b0310922_06430888.jpg
まだ少し若めですが、
しっかり実がついておりました。

少しだけ収穫して食べたら
ウマかったウマかった。












この日の作業は早々に終了。
夕方から珍しくまったり過ごしました。


b0310922_06442184.jpg
翌朝、いい天気。
まずはこの稲を
牛舎に運びます。














b0310922_06453608.jpg
どーん。
ここまで約1時間半。
結構大変。










b0310922_06462081.jpg
そして、ひたすら
機械にかけます。

2時間ノンストップで作業して完了!

・・・さすがにへとへと・・・。











b0310922_06470993.jpg
取れた籾がこちら。
これプラス、前日の5袋くらい。

この時点で、昨年よりは
明らかに収穫量が多かったです。
(去年は軽トラに楽々乗った)











T師匠のところに持って行ったところ、
水分量が標準の15%を大きく超える18%。
やっぱり金曜日の雨の影響が大きかったようです。
翌朝まで乾燥にかけてもらいました。
b0310922_06483446.jpg
その間を利用し、
田んぼに残った
ビニールシートを片づけ、
竹竿を片づけ、
オダ棒を洗うため
川の傍まで移動して、
17時の夕焼け小焼けが
流れてきたので終了。











b0310922_07023014.jpg田んぼはすっかり
空っぽとなりました。
半年間お疲れ様でした。
















b0310922_07030692.jpg
翌朝、T師匠のところに
お米を取りに行きました。

毎年、600kg前後なのですが、
今年は600kgを過ぎても
まだまだ残っておりまして、なんと、
756kgの収穫!
過去最高を軽く100kgくらい
上回りました。








稲刈り、脱穀でのロス
(稲が倒れてぐちゃぐちゃになるとか、機械に詰まるとか)が
非常に少なかったのが要因かと思います。

逆に言えば、10年以上かけて
ずーっと失敗していたのかも知れません(汗)。

b0310922_07062086.jpg
取れたお米は、
鮭と豚汁で
美味しく頂きました。















今年は天気には恵まれませんでしたが、
終わりよければすべてよし、ということで、
ありがとうございました。

次回は10月28日、29日。
藁の整理→業者への引き渡し。
黒豆収穫。
玉ねぎ植え付け、ショウガ収穫、サツマイモ掘り、
土曜夜はT師匠と田んぼ反省会です。

田んぼは片付いても、
内容盛りだくさん、収穫も盛りだくさんです。
是非お越しください。














by tomobedesmilez | 2017-10-14 07:09 | Comments(0)

今年の稲刈りも何とか完了!

9月16日-18日、稲刈りを行いました。

1週間前予報は晴れだったのに、
沖縄から急カーブしてきた台風が接近ということで、
大荒れの予報。
過去最悪の事態の予感・・・。

とりあえず、16日午前中は稲刈り機を借りに
いっている間に畑仕事を済ませます。

b0310922_11311914.jpg
ゴーヤはこんなのが
一杯取れました。















b0310922_11322695.jpg
ナスはこの程度。
次回に期待。
















b0310922_11325847.jpg
安定ピーマン。
















b0310922_11333605.jpgトマト、モロッコいんげん
などは順調で、収穫はこんな感じ。
















b0310922_11341225.jpg
そして夏が終わったと思ったら
冬野菜です。

ここには白菜を3種類
(60日でできる早生、
年末くらいにできるもの、
年越しできる寒さに強いもの)
植えました。









b0310922_11353501.jpg
こっちは右端が春菊、
真ん中が早生の大根、
左端が晩生の大根です。














これらを昼までに一気にやっつけました。
そして午後から田んぼへ。
b0310922_11364633.jpg
雨が降らないうちに
刈りましょう。
















b0310922_11371595.jpg
今年はいつもと逆に
一番奥の
普段なら状態の悪い田んぼからスタート。
雨が降らないうちに悪いところから
やってしまおうという算段です。

今年はよく乾いているので、
稲刈り機でずんずん進めます。












b0310922_11381387.jpg
今年はこの田んぼの状態が
本当に良くて、
ご覧のとおり地割れがくっきり。














b0310922_11391553.jpgなんと、この田んぼ
99%機械で刈れてしまいました。

ある種感動的な光景です。














b0310922_11395428.jpg
ですが、あの田んぼに干すと
雨で足場が崩れて
オダが倒れる危険があるのと、
脱穀を牛舎跡でやることを視野に入れ、
あの田んぼで刈った稲は
全て牛舎跡内に
干してみることにしました。

初の光景です。








b0310922_11413352.jpgその後も順調に進み、
隣の2枚も稲刈り&オダ干し
完了。
















b0310922_11423491.jpg
半日で4割くらい進んだでしょうか。
雨も降らず、曇りでさほど暑くもなく、
結果的には一番良いコンディションで
作業できました。














b0310922_11432982.jpg
翌朝、
まだ雨はポツポツ程度。
降らないうちにと
頑張ります。

今年はH部長の稲刈りさばきが
非常に安定していて、
引き続き良いペースで進みます。










b0310922_11443881.jpg
昼が近づくと
雨も本降りになってきましたが、
なんとか、全体の8割くらい、
大きい田んぼの半分を残すくらいの
ところまで来ました。












午後は雨脚が強まったのと、
さすがに疲労困憊というのもあって、
休息と買い物にあてました。

b0310922_11461361.jpg
翌朝、天気回復です。
幸い台風の影響は
雨だけで済みました。














b0310922_11470060.jpg
夜中かなり激しく降ったので、
さすがに水浸しですが、
この田んぼは割と状態が良いので、
作業は十分できます。













b0310922_11474707.jpg
倒れている稲を強引に刈っていて、
稲刈り機の一部が折れてしまう
アクシデントはありましたが、
もう一台の稲刈り機にバトンタッチし、
2時間くらいで最後まで刈り取りました。












b0310922_11492566.jpg
完成したころには
暑いくらいの晴天でした。
















b0310922_11495918.jpg
最悪の事態も
想定した稲刈りでしたが、
なんとか無事に終わりました。
参加してくださった皆様、
参加しようと思っていた皆様も含め、
ありがとうございました。








次回は10月7日~9日、
脱穀し、新米がゲットできる予定です。
それでは。







by tomobedesmilez | 2017-10-05 11:52 | Comments(0)

バーベキューお手伝い&稲刈り準備

9月9日10日、作業を行いました。

9日は恒例の大家さん宅バーベキュー大会のお手伝いでした。
30度近い暑さの中バーベキューということで、
結構汗だくでした。生ビールあっという間にカラでした。

10日に稲刈り準備を行いました。
b0310922_11150833.jpg
田んぼはすっかり
黄金色です。















b0310922_11154122.jpg
穂は例年より少な目ですが、
しっかり首を垂れております。
















b0310922_11162256.jpg
今年は8月下旬以降、
あまり雨も降らず、
いい感じで田んぼが乾いております。

一番状態の悪い田んぼでさえ、
このように地割れが確認できております。

周辺の草刈りを頑張りました。










つづいて畑。
b0310922_11193935.jpg
ゴーヤがようやく
たくさん実を付けました。















b0310922_11201048.jpgブルーベリーはまだ取れたのですが
今一つ水っぽい、味が薄い感じ。
8月上旬の雨、低温で
イマイチになってしまいました。















b0310922_11211607.jpg
モロッコいんげんは
最盛期です。
















b0310922_11214585.jpg
ナスは2,3本だけ。
まだ秋ナスに向けた剪定後
実がついていない感じです。
10月に取れるかな。














b0310922_11230651.jpg
ピーマンは
こうして倒れているものも
ありましたが、
実つきは変わらず順調。
安定のピーマン。













b0310922_11240452.jpg
ショウガは順調順調。
かなり収穫できそうです。
















b0310922_11244080.jpg
トマトも割と取れました。
晴れて雨が降らなければ、
バッチです。














b0310922_11252524.jpg
ズッキーニは枯れ果てました。
最後に1本だけ収穫できました。

思ったよりは収穫できたので
来年もやっても良いかも。













b0310922_11261385.jpg
大豆は、実がつかないうちに
枯れてきてしまいました。
栄養不足かな・・・。

とりあえず秋まで様子を見ます。












b0310922_11265775.jpg
ということで
今回の作業は軽めですが
ここまで。














次週、いよいよ稲刈りです。


by tomobedesmilez | 2017-10-05 11:28 | Comments(0)