人気ブログランキング |

友部deスマイルZ

tomobedez.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

少し秋の気配を感じつつ

8月23日(日)、日帰りで作業を行いました。

まずは畑の様子。2週間前に草刈り、草取りたっぷりしたのですが・・・
b0310922_15555767.jpg
見事に草の海復活・・・。夏の草は本当に復活が早いです。
やむを得ず草刈り機を持ってきてガリガリ。
まあ、3週間後もやんなきゃダメでしょうね。














気を取り直して畑仕事です。

今年の夏は作物によって当たり外れが割とはっきりしました。
まずはイマイチな方から。
b0310922_15575332.jpgゴーヤは全然成長してません・・・。
傍の柿の木が大きくなり過ぎて、
日差しを遮ってしまうようです。

せめて秋に柿の実が美味しくいただければいいのですが・・・。














b0310922_16000093.jpg
トマトも相変わらず、できてはいますが、
例年の収穫量から考えると2割くらい。
この場所で少なくとも4年以上は作っているので、
さすがに連作障害ですかね。

来年はゴーヤとあわせて、場所を変えて
植えたいと思います。










続いて、まあまあなもの

b0310922_16012568.jpg
ショウガは、辛うじて残った4,5株は
順調に大きくなっております。















b0310922_16020805.jpg
ナス、復活して無事実をつけました!
といっても2,3個ですけど。
秋ナスとして一杯できるといいなあ。














b0310922_16030726.jpg
枝豆は、まだ実が薄っぺらいですねー。
品種によって、全くできるタイミングが違いますね。
(もう1つの品種は1か月前に食べちゃったのに・・・)
次回、収穫できるかなー。














b0310922_16040920.jpgサツマイモは、前回頑張った草取りのおかげで
元気になった気がします。
まあ、また次回草刈りしないといけない雰囲気ですが。
(既に隙間からわさわさ雑草が生えて来てますね)















そして、大当たりな作物はこちら。
b0310922_16053356.jpg
まずはピーマン。たわわに実っておりました。
去年は枝を結構落としていましたが、
そんなに落とさなくても、
肥料をちゃんとあげれば
しっかり実をつけるようです。
去年以上に豊作です。











b0310922_16064088.jpg
ししとうも順調にたわわです。
















b0310922_16072922.jpg
そしてナンバーワンはこちら、
ブルーベリーです。
写真はほんの一部でして、
二人がかりで1時間近くかかって収穫。
3等分して持ち帰って、
家で測ったら約2kgあったので、約6kgの収穫。
近所のスーパーで小さなパックで○百円で
売っていたので、売りに出したら
結構儲かりそうなくらい取れました。

これは自分たちだけの力で実ったものではなく、
前任のMさんが残してくださったものですので、
感謝感謝です。

そして、次回もまだ結構収穫できそう。



b0310922_16100128.jpg
ちなみに、家に帰ってブルーベリージャムにしたら、
半分(1kg弱)でこれだけの量ができました。
贅沢ですねー。














畑はこんな具合で明暗がいろいろ別れました。
冬に、ちょっと手直しが必要です。

続いて田んぼへ。
b0310922_16121234.jpg4か月間、川から水を引き入れていましたが、
Yさんが数日前に
パイプ等引き入れ道具を
撤去してくださっておりました。














b0310922_16131693.jpg
ということで、田んぼから水が無くなりました。
これから約1か月かけて、
田んぼを乾かして
稲刈りに備えます。

ちゃんと水が切れるように、
田んぼをチェックし、
抜けが悪いところは、
水の出口を拡張するなど
少し手入れしました。
(まあ、Yさんがちゃんとそのへんも綺麗に
ケアしてくれていたようで、
だいたい乾いていましたが)





b0310922_16141015.jpg今年も綺麗に稲穂が揃いましたので、
なんとか無事収穫まで
辿り着きたいものです。















b0310922_16160187.jpg
前回書いたとおり、
水抜けの悪い田んぼが少しでも乾くように
ということで、
山から染み出る水を川に落とす
溝を8割方掘っていましたが、
これをいよいよ完成させました。

手前、土嚢が置いてあるところが
これまで、染み出た水が流れていた溝で、
そこを塞いで
新たに作った溝の方に水を流し、
奥の川に落とします。





b0310922_16191177.jpgといっても、溝を掘れば
勝手に水が流れてくれる訳ではなく、
段差ですぐに水が止まってしまうので、
水が止まっては溝を掘り、少し水が流れ、
また水が止まったら掘り、の繰り返しで
約1時間、ようやく川まで辿りつきました・・・。

やっぱり日が照ると暑くてキツイですが、
時折吹く風は、これまでと違って冷たく心地良く、
秋の気配は少し感じられました。









b0310922_16213470.jpg
ということで、1日だけの作業は
これで完了しました。















次回は9月12日(土)13日(日)。
土曜日は大家さんのバーベキューのお手伝いですので、
作業は実質的に日曜日1日だけでしょう。
畑の草刈り、収穫、秋野菜準備がメインになるかと思います。
今回豊作だった夏野菜は
次回もがっつり収穫できると思いますので、
ブルーベリーとか、欲しいなーという人は是非
自分の手で摘んで持ち帰ってください。
(それ以降の日程は前回のブログの通りです。)

by tomobedesmilez | 2015-08-30 16:28 | Comments(0)

今後の予定(稲刈り、脱穀まで)

友部deスマイルZ今後の予定です。

皆さん気になる稲刈りは

9月26日(土)27日(日)

に行う予定です。

有難いことに稲刈りは参加希望者が増えてきているので、
稲刈り行きます、という方はお早めにご一報ください。
(いろんな準備や、寝場所検討の都合があるため)

脱穀はその2週間後の10月10日~12日の三連休で行います。
こちらも人手が必要ですし、
何より、新米を最初に食べられるのはこの3連休です。
稲刈りと合わせてご検討ください。

それに向けての今後の予定は以下の通りです。

8月23日(日)(8月22日(土)は都合が悪い人が多いので、
日曜日のみ日帰り作業とします。)
→田んぼ水切り、畑収穫

9月12日(土)13日(日)
→12日(土)は大家さんのバーベキュー大会お手伝い
13日(日)は冬野菜植え付け準備など

9月19日(土)20日(日)
→冬野菜植え付け、稲刈り準備(道具確認等)


9月は3連投になります。
稲刈りに限らず、
よろしくお願いします。

by tomobedesmilez | 2015-08-10 10:47 | Comments(0)

生ビールの夏、大人の夏

8月8日9日、作業を行いました。

暑さは幸いこの日から少し収まり、割と雲が出ることも多く、
夕暮れなど風が心地よく、夏を楽しめた2日間でした。

まずは畑で収穫です。
b0310922_09575605.jpgブルーベリーは前回以上に豊作。
まだ赤い実も結構あるので、もう2,3回は
収穫できそうです。















b0310922_09591691.jpg二人がかりの収穫でも、結構時間がかかりました。
それくらいたっぷりの取れました。

















b0310922_10002373.jpgナスは見事復活。
次回から収穫が楽しめそうです。
弱った枝をばさっと剪定してみて良かったです。















b0310922_10012642.jpg
ピーマン、大豊作です。
















b0310922_10024639.jpgししとうは、もっと大豊作!

















b0310922_10042000.jpgトマトは、まあ前回同様、
その日食べる分くらいは取れるのですが、
去年に比べると半分くらいの収穫。
この場所でずっとトマトを作っていて、
そろそろ連作の限界になりつつあるのかも知れません。

来年は場所を変えようかな・・・。












b0310922_10054749.jpg
こちら、枝豆です。
先週収穫したのとは別の品種で、
こちらはまだ、あんまり実がついていません。
次回収穫かな。













b0310922_10064647.jpgサツマイモ畑は、
前回暑すぎて手が回らず
ほったらかしにした結果、
雑草が子供の背丈くらいに成長・・・。

これでは栄養が取られてしまうため、
サツマイモの茎だけ残しつつ、
雑草を取り除いていきました。










b0310922_10082662.jpg雑草と30分程格闘の末、
なんとか、サツマイモの茎だけになりました。

















b0310922_10092629.jpg
サツマイモに限らず、
とにかく雑草が繁茂しているので、
草刈り機も大忙しです。















b0310922_10100687.jpg
そして、草刈り機の入りにくい隙間は、
人間が頑張るしかありません。
汗水たらしつつ、ひたすら草取りしました。
















b0310922_10110260.jpg草取りを頑張った結果、
これくらいスッキリしました。
これは生姜の生き残りです。
枝分かれも始まっていて、いい感じです。














b0310922_10131615.jpgそんなこんなで、沢山収穫できました。
ミョウガ、ルバーブなんかも取れました。
ブルーベリーはこれで収穫の半分くらい。
頭割りしてもジップロック一杯になりました。














そして、田んぼへ。

b0310922_10144322.jpg
前回、実がついているのは1,2割でしたが、
2週間で8割方実がつきました。

皆さんの草取り、草刈り、
そして主にYさんによる
水管理の努力で、ようやくここまでこぎ着けました。













b0310922_10153141.jpg手前が水の入る口なのですが、
割とまだ緑で、奥に行くほど黄色ですね。
水の入り口は水が冷たく、奥に行くほど
長い時間水が溜まる=水が温まるため、
奥から実っている、という訳です。

まあ、あと2週間ほどで
全体的に実ってくるはずなので、
田んぼに水を引くのを終了し、
あとは収穫を待つ、ということになります。









b0310922_10175694.jpg
こちら、その水切り後に向けての作業です。

右端に水路が見えますね。
これ、川から引いた水ではなく、
土手から染み出ている水でして、
これがとっても厄介。
これのせいで見えている田んぼが
水切り後もなかなか乾かない
(いつまでも水が田んぼに供給され続ける)のです。

その水を奥の川(奥の林の下が川です)に流すべく、
水路を掘っている様子です。





2週間後に川からの水(真ん中の水路が
川からの水を引き入れている水路です)を遮断したら、
土手を切り崩して、今回掘った水路に
土手からの水を流す、というのが今回考えた作戦です。
さて、うまくいくか・・・。

b0310922_10225178.jpg
こんな感じで今回の作業は終了。
前回に比べれば作業しやすい2日間でした。















b0310922_10234019.jpgそして、今回の目玉!
作業後は生ビールで乾杯です。
天気もさることながら、
これがあったから作業がはかどったかも。














b0310922_10283547.jpg夕食は、Iさんが台湾食材を
いろいろ持ち込んでくださいまして、
ちょっと大人な(=ビールに合う)
メニューがずらりと並びました。

鴨肉、ソーセージ、ゴーヤと塩卵の炒め物
台湾のお豆腐のサラダ、豚キムチ、枝豆・・・。

これに生ビールですよ。
そりゃもうパラダイスです。








b0310922_10311894.jpgということで、もう1回カンパーイ!

田んぼ師匠のTさんをゲストにお招きし、
沢山の食材とビール15Lを
一晩で平らげましたとさ。


ビール15Lで、1万円でおつりがくるくらい。
まあ、安いものですね。









ということで、大人の夏を楽しんだ2日間でした。





by tomobedesmilez | 2015-08-10 10:37 | Comments(0)

夏休みフルコース

7月25日26日、3週間ぶりの作業を行いました。

・・・・暑かった・・・・・・。他に言葉が見つからないくらい・・・。

とりあえず農作業のご報告から。

まずは畑
b0310922_11582518.jpgブルーベリー、半分くらい黒く熟していました。
小さ目のかご一杯分くらい収穫しましたが、
美味しかったので全部食べちゃいました。















b0310922_11590711.jpgトマト、もうちょっと実がついても
良さそうな時期ですが、
梅雨が長かったから、これから本番かな。
皆でちょっとづつ頂ける程度に収穫できました。














b0310922_12004324.jpgピーマンは、こんな感じで
バカデカサイズに成長しているものが
結構ありました。3週間空くとこうなるのですね。
あわてて収穫&追肥です。














b0310922_12014851.jpgししとうは大豊作。
まさに鈴なり。
















b0310922_12023935.jpgどーんとこんなに採れました。
大半はししとうです。

















b0310922_12032457.jpg枝豆もすっかり大きくなっていました。
ちょっと固めではありましたが、
まだ枝豆として十分食べられました。
ビールのお供として、あっという間に
消費されました。













b0310922_12043440.jpgこちら、前回長雨で疲れ切っていたナス、
復活途上です。
秋ナス楽しめるかな?















b0310922_12051199.jpg
サツマイモも着実に成長しておりました。
















ちなみに、ゴーヤは日陰に遮られてあまり成長してなかったです。
9月頃にやっと実が付くか・・・。

b0310922_12053269.jpg
収穫は主に子供たちに頑張ってもらい、
草刈り、草取り、追肥などを大人中心に頑張りました。















・・・て、30分ももたずに、へたり込む暑さでしたが・・・・。
なので、草刈り等も最低限やるのが精一杯。

続いて田んぼ
b0310922_12075296.jpg順調に青々と成長しております。
といっても、田んぼ水管理職人のYさん曰く、
見に来るたびにどこか詰まっていたりして
水が枯れているとこもあるとか。
流れてきた草がパイプに溜まったり、
ちょっとしたことでバランスが崩れます。
自然相手は難しいです。











b0310922_12100758.jpgなんとかこうして、
花が咲き実がついた穂がちらほらとありました。
(まだ1割くらい)
真っ赤に燃える太陽の光を浴びて、
どんどん実ってもらいたいものです。

人間には燃えすぎな太陽でしたが・・・。
周辺の草刈りをやったのですが、
30分ともたず暑さでクラクラ。
心臓バクバク。
何リットル水を飲んだことか。

夕方と翌朝でなんとか
周辺の草刈りを終えるのがやっと。
朝も9時を過ぎると狂暴な太陽光で
ヘロヘロになりました。


b0310922_12134737.jpg
これは田んぼ脇の黒豆です。
なんとか生き延びている感じ。
周辺だけ草取りしました。














いやもうとにかく、暑さで作業はほとんど進まず。

ということで、夏休みらしいイベントを楽しみました。

b0310922_12151817.jpg夜はやっぱりバーベキューですね。
老若男女、夕涼み。
(夕涼みというほど涼しくはなかったですが。
普段、友部は東京より涼しく、
夜も快適に寝られるのですが、
この夜はさすがに暑かったです。)












b0310922_12170917.jpg子どもたち、焼きそば作りを手伝っております。

















b0310922_12174212.jpgそして、日が暮れたらもちろん花火ですね。
・・・携帯のカメラでは、肝心の花火が
全然写っていませんが・・・。


さらにこの後、カブトムシやクワガタムシを
採りに行って、首尾よく10匹弱、捕まえました。











b0310922_12192468.jpg翌朝はスイカ割り。
子どもたち交代で頑張って、見事割れました。


さらに、子供たちはミニプールでの水遊びで
大はしゃぎしておりました。
(井戸水だったので、
大人や赤ちゃんには冷た過ぎでしたが、
男の子3人はお構いなし、元気元気でした。)









ということで、夏休みフルコースな2日間でした。

次回は8月8日(土)9日(日)。
待望の生ビール大会です!
畑の収穫物をサカナに、うまいビールたらふく飲みましょう!
熱中症で倒れない程度に、
田んぼの草取りや畑の草取りもやります。
その次が8月22日(土)23日(日)です。
9月以降の日程(稲刈り、脱穀含む)は、
次回調整しますね。
少なくとも9月12日(土)はやります。

それでは。





by tomobedesmilez | 2015-08-01 12:29 | Comments(0)