人気ブログランキング |

友部deスマイルZ

tomobedez.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

早苗は元気に育ってます

5月23日24日、田植え後初めて作業を行いました。

早苗がすらっと並んだ田んぼ、美しいですねー。
b0310922_14454196.jpg地元在住のYさんが、台風の後、雷の後など
見に来てくれたそうですが、
微調整程度で特に問題はなかったとのこと。
例年になく水入れは順調です。
これまでの経験蓄積と、春先の下準備の成果でしょう。













b0310922_14480767.jpg間近でも見ても順調な感じです。

でも既に、うっすら雑草が生えてきている
(水の中の黒っぽい線)ので、
第1回の草取り開始です。













b0310922_14493331.jpg草取りといっても、
こんなに小さい状態を抜くわけにもいかないので
手押し車で土の中を撹拌し、
雑草を浮かせます。














b0310922_14504885.jpgこれは作業翌日の写真ですが、
こんな感じで、小さな雑草を浮かせます。
この雑草、また水に沈んで根を張って生えてくるのですが、
抜けて成長がストップしているうちに苗が大きくなります。
雑草を抜き、雑草の成長がストップしている間に苗がさらに大きくなる、
というサイクルを数回繰り返すうち、
苗が日陰を作って雑草が伸びにくくなる、
というところまで草取りを頑張るわけです。









b0310922_14561438.jpg今回、インド人で長年日本に暮らしているMさんが初参加されました。
本当に頑張り屋さんな方で、簡単に見えて意外と大変な
手押し車作業(結構田んぼの泥に足を取られるのです)
を最後まで頑張ってくれました。













b0310922_14581282.jpgいい天気たまに大雨、という2週間だったため、
雑草がとっても元気に長く伸びていたので
2回目の草刈りもやりました。















b0310922_14593199.jpgこちらは去年、レンコンを植えた(が、ほとんど実にならなかった)
田んぼですが、蓮の根が残っているようで、
あちこちに蓮の葉が浮いていました・・・。
花が綺麗なんですけどね、今年は稲のため抜かないとダメですね。














b0310922_15013465.jpg草取りがだいたい終わったところで、
今度は補植です。
苗が抜けてしまっていたり、
隙間が空いているところに
追加で苗を植えます。
植えていると、
あっちもこっちも隙間がある気がしてきて
結構エンドレスな作業です・・・。










b0310922_15123228.jpgそれから、土手際はこんな感じで
草が伸びていたり、土手が若干崩れていたりするので
土手を一周しながら、草を取ったり、土手を直したりしました。
これもなかなか根気がいる作業です。
















b0310922_15100622.jpg一方、田んぼ本部長のHさんは
「今年も黒豆を作るんだあああ」と
一人気合を入れて畝作りです。
田んぼから見ているとフラフラになりつつも
想定以上の本数の畝を作っていました。

次回、各自が育てている苗を植える予定です。











b0310922_15120469.jpgそんなに暑くもなかったおかげで、
半日で大半の草取り、補植、土手整備が終わりました。












b0310922_15151889.jpg夜はインド人のMさんに本場のインドカレーを作って頂きました。
決して辛くはなく(マイルドに作ってもらいました)
でも汗はしっかり出てきて、美味でした。

・・・写真ではビールばっかり写ってますが、
右のH部長の目の前のがカレーですね。












b0310922_15172953.jpg翌朝は畑へ。

空豆、たくさん食べごろサイズに育っていました。
さっきの夕飯でも頂きました。
甘くておいしかったです。













b0310922_15183801.jpgたった3株ほどから、こんなに取れました。
我々は初めて作ったのですが、意外とうまくいったかなと。
次回もまだ、もうちょっと収穫できそうです。















b0310922_15193609.jpg枝豆もまあまあ順調に大きくなっていました。

枝豆を食べたいYさんが、周辺の雑草をていねーいに
取り除いていました。
各自、食べたいもののために頑張るのが
畑の醍醐味です。












b0310922_15213606.jpg私にとって欠かせない作物、生姜は
まだ芽が出ていませんでした。
まあ、1か月くらいかかるので、こんなもんでしょう。
もちろん草取りは念入りにしました。














b0310922_15222598.jpgみんなが頑張って草取りしているのが
玉ねぎです。一部茎が倒れているものも
出始めました(決して悪いことではありません、
収穫間近ということです。)
茎が枯れてきたら、収穫です。













b0310922_15235883.jpgH部長のたっての願いで植えた
イタリアンバジルも順調そうです。

H部長、嬉しそうにしていましたが、
ちゃんと収穫して食べてくださいね・・・。
もう収穫できますよ。












b0310922_15251153.jpgジャガイモは花も咲いて元気元気です。
土寄せをしておきました。
















b0310922_15254550.jpgピーマンは最初の実が成りました。
風通しをよくするため、実より下の葉は落とし、
添え木への誘引も追加しておきました。

ナスは実はまだ収穫レベルではなかったですが、
こちらも順調でした。












b0310922_15272527.jpg
こちら、つるなしインゲン。
花が咲いていました。
1か月後くらいに一杯実が成るかな。














b0310922_15281415.jpgトマトも順調な生育です。
わき目を摘み、添え木への誘引を追加しました。

・・・まあ、トマトは次くらいからが大事です。
(お化けのように、どんどん枝が伸びるのです。
残す枝と切る枝を見極めて綺麗にしていかないと、
ジャングルになります。)











b0310922_15302170.jpg
バジルも順調。
こっちも収穫して使ってくださいよ、H部長。















b0310922_15310561.jpgイチゴは一応実がついていましたが、
さて、この後さらに実を付けるかどうか…。
















b0310922_15314984.jpgんでもって、今回の畑のメインイベント、
さつまいも植えへ。
まずは耕運機で耕します。
(3週間前に耕しておいたのですが、
すっかり草ボウボウでした・・・。)













b0310922_15331377.jpg畝を作って、そこに苗を入れていきます。
今回は40本ほど。

「僕幼稚園でやったよ、
こうやって斜めに植えるんでしょ」
はい、正解。
他の苗のように地面に対して垂直に植えるのではなく、
葉っぱを地上に出しつつ、茎の部分を土に埋めます。
なので、斜めに刺して土をかぶせる感じになります。









b0310922_15353065.jpgたっぷり水をあげて、成長するのを待ちます。

















b0310922_15360871.jpgんで、田んぼに戻って補植の続きです。
初参加のMさん、元気元気。
お蔭で昼前に作業完了しました。











b0310922_15365773.jpg「ほーら、でっかいカエルとったよ」
子どもたちの作業?も完了です。
















b0310922_15374469.jpgはい、お疲れ様でした。
予報にあった雨も降らず、
そこまで暑くもなく、
割と作業しやすい2日間でした。














次回は6月6日7日。
田んぼの草取りパート2、黒豆の植え付け、
畑での草取り、収穫等の予定です。
その次6月20日21日、
その次が7月4日5日くらいまでは
だいたい確定な感じですが、その次はまた調整します。
(少なくとも7月の3連休はやりません。
前後どちらかです。)

次回から夕食は屋外かなー。
ホタルも出るかも、です。






by tomobedesmilez | 2015-05-29 15:48 | Comments(0)

田植え順調に完了!

5月9日10日、田植えを中心に作業を行いました。

b0310922_12013146.jpg前日夜から友部入りしたH部長が、早朝に
いつもお世話になっている農家のTさんから苗をもらってきました。















b0310922_12025708.jpgこんな感じで根がびっしり張った立派な苗床ざっと40枚。

















b0310922_12033576.jpg小雨交じりの曇り空の中、午前中のうちに小さ目の田んぼは機械で植え始めました。
機械の調子はまあまあ、ちょっと左右のバランスが悪い(傾く)のですが、
まあなんとか植えられるレベルで、午前中のうちに2枚の田んぼは
概ね植え付け完了しました。














b0310922_12040002.jpg手植えの田んぼは、朝早くから来たメンバーで、
目印として何列かだけ植えました。











午後から2家族到着して、いよいよ本格的に手植えをしました。
午後は雨も止んで、暑くも寒くもない天候の中、
経験者も初めての方も一緒になって手植えを進めていきます。
b0310922_12043438.jpg
b0310922_12051210.jpg

b0310922_12065112.jpg皆さん本当に手際がよくて、
2時間くらいかかるかと思っていた田んぼが、わずか1時間で手植え完了。
5歳の子も最後まで頑張りました。エライ。
















b0310922_12073576.jpg
みんなが手植えを頑張っている傍らで、
一番大きな田んぼは機械で植えていきました。
こちらもまあまあ順調に2時間程度で完了。














b0310922_12082095.jpg
当初想定より余裕ができたため、機械でやるつもりだった小さい田んぼ2枚も
手植えで植えてしまいました。















b0310922_12084798.jpg
翌日やるつもりだった補植(機械で植え損ねた場所や機械が入れない場所を手で植える)も
当日夕方までにほぼほぼ完成。
上出来です。















b0310922_12091081.jpg夕食は田植え恒例のお赤飯。毎年、大家さんに炊いていただいております。

















b0310922_12093523.jpg
2テーブル並ぶほど参加者が多いのは久しぶり。
Mさんから、前日の釣りでゲットしたお魚の刺身も提供いただいて、
なかなか豪勢な夕食でした。














翌朝、まずは畑へ。
b0310922_12100888.jpg大豆(枝豆)は先週よりも双葉まで育ったものが増えました。

















b0310922_12102910.jpg空豆は次回食べごろかな。

















b0310922_12105017.jpg
前回の植え付けで少し余った部分にナス、ししとう、とうがらしを植えました。
これはナスですね。















b0310922_12112166.jpg
かなり乾燥していたので、水はたっぷりやってもらいました。
小さい子供たちも頑張りました。















b0310922_12115054.jpg
田んぼに行って補植の続き。
日曜日は本当にいい天気で気持ち良かったです。















b0310922_12121725.jpg当初予定より余裕を持って、綺麗な田植えが完成しました。

















b0310922_12140464.jpgこれは水の出入り口にゴミが貯まらないようにしつつ
適度な水が出ていくよう調整するための板ですね。
田水絶妙調整管理士3段(そんな資格があったらね)のYさんが
美しく仕上げてくださいました。














b0310922_12163136.jpg田植えに参加された皆さん、お疲れ様でした。

是非、夏の間の草刈り、草取りという大切な作業も経験しつつ、
秋の稲刈りにも来ていただいて、収穫の喜びを味わってください。













これで4週末連続の作業は完了。
次回は2週間後の5月23日24日の予定です。
田んぼの補植、草取り(まだ苗が小さいので、この時期の草取りは肝心)
畑は空豆収穫、サツマイモ植え付けあたりの予定です。

その後も多分2週間ごとの週末に作業かと思います。
6月はホタルが見られますし、
7月はカブトムシ、クワガタムシも一杯出てきます。
外で夕食食べて、花火やるのも楽しいですよ。
是非お越しください。

by tomobedesmilez | 2015-05-16 12:21 | Comments(0)

晴天のGW

5月3日4日、作業を行いました。

2日(土)は、陶炎祭(ひまつり)に行って器を購入。
普段はあんまり観光はしていませんが、この日ばかりは笠間焼を楽しみました。

3日(日)、田んぼに行くと、水たっぷりで、いつでも田植えOKな感じ。
b0310922_05342153.jpg
初夏の陽気と水を張った田んぼ、
清々しい気分になります。















b0310922_05364239.jpg

トラクターで代かきを行いました。
田んぼを平らに均す作業です。

H部長も手慣れたもので、
2時間ほどで綺麗に仕上げてくれました。
いつでも稲作農家にFA宣言できそうな腕前です。










b0310922_05422203.jpg
細かい凹凸や、トラクターが入れない部分はトンボで均します。

















b0310922_05390425.jpg
H部長が代かきを頑張っている間、
別部隊は周辺を草刈りしました。
田んぼでは今年初めての草刈りです。

先週までは、「まあ、草刈りは今度でいいや」と思うくらいの
草の量でしたが、この1週間で一気に伸びました。
二人で、それぞれ草刈り機に満タンに入れた燃料を
使い切るまで刈ってもまだ終わらず・・・。
3時間くらいかかりました。








b0310922_05464017.jpg
田んぼを横切る青い線が見えますかね?
(土手脇のまっすぐな1本線は電柱の陰です。
その左の斜めのラインです。)

これは来週、田植え機が最初に植える場所の補助線です。
我々の田んぼはどれもきれいな長方形にはなっておらず、
まっすぐ植えるのが難しい(まっすぐ植えているつもりでも、
左右の土手のラインが目に入り、知らず知らず曲がってしまう)
ため、1つの土手に対して直角なラインを1本取って目印にします。

この写真だけ見ると、変なところで横切っているように見えますが
手前の土手を基準にすると、このラインが90度なのです。





b0310922_05570538.jpgそして、遊水路の掃除も忘れずに。
刈った草が水路を塞ぐ場合もあるため、
面倒ですが小まめな掃除は欠かせません。















b0310922_05533206.jpgそんな大人たちの作業の傍で、
子供たちはカエル探しに夢中。
まだオタマジャクシからカエルになって間もない、
小さいカエルが沢山いるのです。














b0310922_05544053.jpg「みーてーみーてー、つかまえたー」

虫かご一杯にカエルを捕まえていました。
















b0310922_05592851.jpg
これで田植え準備は完了、来週いよいよ田植えです。


















続いて4日(月)は畑へ。
b0310922_06000560.jpgこちらは空豆、だいぶ実がついてきました。
数週間後には食べごろサイズになっているかな?

















b0310922_06012866.jpg
つるなしインゲンも、順調に大きくなっています。

















b0310922_06015853.jpg
玉ねぎも成長著しく、収穫が楽しみです。
















b0310922_06030466.jpg
こちら、先週植えた大豆、2/3くらい芽が出ていました。
さすが乾燥に強い大豆。

芽が出れば鳥に食べられることもなくなるため、
鳥よけのネットは外しました。












b0310922_06044321.jpg
ジャガイモも、この1週間でさらに大きくなりました。

















・・・という感じで、この1週間晴れが続いたため、
どの作物も順調に大きくなっていたのですが、
1つだけ誤算がありまして、
ポットに植えておいたレタス、雨がなかったため
干乾びてしまい、全滅でした・・・。
まあ、失敗から勉強して次に生かすしかありません。


今回の作業、まずはたっぷり伸びた雑草を刈ります。
b0310922_06073647.jpg
田んぼではカエル取りに夢中だった子供たちも
一緒に草取りを頑張りました。















b0310922_06095277.jpg
これはイチゴの苗。
かつて一杯生えていた場所がだいぶ寂しくなっていたので
新たに植えました。














b0310922_06122616.jpgこれは白ゴーヤの苗です。

普通のゴーヤは、次回、種を植えようと思います。
(そもそも、去年の種が結構落ちているので、
勝手に生えてくるような気もしますが)













b0310922_06142088.jpgこれはバジル。
トマトの隙間に植えてもらいました。

トマトは去年、元気すぎてジャングルになったので、
少な目に植えました。(4本)













b0310922_06154285.jpg
トマトを植えた場所には、雨避けビニールをセット。
















b0310922_06165753.jpg
これは生姜です。
本当はレタスを植える予定だった場所を贅沢に使って
1kgの種生姜を1列に植えました。














b0310922_06175136.jpg
生姜は多少湿気が必要なので、
乾燥対策として、籾殻を被せます。















b0310922_06190150.jpg
これはジャガイモの芽かき作業の模様。
1つの種芋から何本も出ている茎のうち
1本だけ残して後は切り取ってもらいます。
(茎が多いと、収穫するイモが小さくなりがちなので。)

小さい子供たちも、頑張りました。
こういう分かりやすい作業は楽しいようです。










b0310922_06215689.jpg
芽かきを終え、草取りも頑張り、最後に
畝を高くする土寄せをして完了です。















b0310922_06233192.jpgこれはピーマン6本&ししとう2本。
去年は豊作でしたが、さて、今年はどうなるか。
















b0310922_06241941.jpg
最後に、にわかイタリア通のH部長のリクエストで
イタリアンパセリを4株植えました。
普通のパセリより苦みが軽く食べやすいパセリです。














今回植えた苗たちが、夏にたくさんの身を付けることを願いつつ、
今回の作業も終了です。

次回5月9日(土)10日(日)が、いよいよ田植えです。
ちなみにその次は2週間後の23日、24日田んぼの草取り。
実は田植え直後の草取りこそ、秋の収穫には重要なのです。
良かったらそちらもご参加ください。


おまけ
b0310922_06311812.jpg
久々にたくさんの家族が集まったので、
夜は手巻きずしを楽しみました。















b0310922_06320839.jpgまた、最終日にはインドネシアの方がいらっしゃって、
インドネシア料理をふるまってくださいました。
鶏唐揚げ、テンペ唐揚げ、魚とキャベツの炒め物など。
美味しくいただきました、ありがとうございました。




by tomobedesmilez | 2015-05-06 06:37 | Comments(0)