人気ブログランキング |

友部deスマイルZ

tomobedez.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今後の予定(田植えまで)

友部deスマイルZ、今後の田植えまでの予定です。

3月21日22日の作業が順調(天気が良くてはかどった)だったので、
少し間隔を開けたあと、いよいよ田植えシーズン突入です。

4月18日19日:田んぼ整備、夏野菜植え付け準備等
4月25日26日:田んぼ最後の荒起こし、水入れ
GW(おそらく前半):田んぼ代かき、夏野菜植え付け、余裕があれば陶炎祭(ひまつり)へ。
5月9日10日:田植え

4連投ですので、沢山の皆様のご参加お待ちしております。
春の田畑でいい汗かきましょう。

by tomobedesmilez | 2015-03-28 07:28 | Comments(0)

春の田畑は

3月21日22日のお彼岸、作業を行いました。
2日間とも、気持ちの良い春の陽気に包まれました。

まずは田んぼの荒起こし。これで4回目かな。
b0310922_21375420.jpg












b0310922_06104483.jpg
そして、水をとっている小川の掃除も行いました。
(上の写真だと奥の方、林と田んぼの境目あたりが
川になっています。)
台風など大雨になった際、水の流れが悪い場所があると、
そこから水が氾濫して田んぼの方に溢れ出る危険などが
あるため、時々掃除が必要です。







b0310922_06144718.jpg
水の力は意外と侮れません。
川の真ん中に見える2本の棒は
かつて打たれたと思われる杭なのですが
川のど真ん中に杭を打つわけもなく、
恐らく、かつてはそこが川岸だったのに
年月を経て浸食されてしまったのでしょう。

こんな感じで、川の姿は常時じわりじわりと変化しているので、
時々掃除が必要になるのです。




b0310922_06223875.jpgとりあえず、すっきりとしました。
(真ん中に杭が点々と見えると思いますが、
そこから左は本当は地面だったんでしょうね。)










次に、田んぼに肥料をまきました。

b0310922_06245083.jpg
b0310922_06252294.jpg




大豆ぐらいの大きさの肥料を、まんべんなく田んぼに蒔いて行きます。
気分は花さか爺さんです。
b0310922_06271869.jpg












ついでに、田んぼ脇の水路も掘り返しました。
b0310922_06283176.jpg
b0310922_06295413.jpg

左がビフォー、右がアフターです。
土が詰まって水が流れなくなっていましたが、
掘り返すと、するすると流れ始めました。
こういうところは、川以上にこまめな掃除が必要です。


続いて畑へ。今日のメイン作業はこちら。じゃがいもの植え付けです。
b0310922_06332661.jpg













b0310922_06340906.jpg
まずは種芋を半分に切ります。
単純に半分に切るわけではなく、
芽を確認しつつ、芽が出ている部位が
どちらにもあるように切ります。








b0310922_06360677.jpg
畑に畝を作り、
60cmくらいの間隔で穴を開けていきます。
畝はそんなに高くしません。(成長に伴って高くするため)










b0310922_06364838.jpg
穴にぼかし肥えを一掴み入れ、
直接種芋に肥料が触れないよう、軽く土をかけます。
(最初の栄養です。ぼかし肥えは
完全発酵していれば、直接種芋に触れても大丈夫なはずですが
念のため土で軽くブロックします。)








b0310922_06390215.jpg
そして種芋を入れ、土をかぶせます。
あえて芽が下になるようにおいてみました。
諸説あるようですが、逆にした方が
芽が地上に出ようとする時、より頑張るので
力強い芽が出る、という話を信じて、やってみます。








b0310922_06415364.jpg
キタアカリ1列、男爵1列、メークイン2列ほど植えました。
7月頃、一杯収穫できると良いのですが。











b0310922_06445428.jpg
こちら、大根もいよいよ最後、全部抜きました。
上半分はもう、暖かさでぐずぐずでしたが。
















b0310922_06462459.jpg

玉ねぎは成長し、緑が鮮やかになってきました。
雑草もちょろちょろ生え始めていて、抜いておきました。
雑草との闘いシーズンも開幕です。













b0310922_06485763.jpg
空豆も、少し成長していました。まだまだですけどね。
少し追肥しておきました。

ネットが余っていたので、
この横につるなしインゲンの種を蒔きました。









b0310922_06550458.jpgこちらはサニーレタスの種まきです。
ポットに蒔いておいて、約1か月後、うまく芽が出たものを
植え付ける予定です。















本当に気持ちのよい春の田畑でした~。
b0310922_06592590.jpg














b0310922_07004018.jpg














(おまけ)
b0310922_07020541.jpg


夜はギョーザをみんなで作って、たらふく頂きました。













b0310922_07145724.jpg
そして、N家の長女が生後5か月で友部デビューしました。
つるなしインゲンの種まきをやりました?!

by tomobedesmilez | 2015-03-28 07:22 | Comments(0)

ビニールハウス修理他

3月7日8日、1か月ぶりの作業を行いました。

春を感じられたら・・・という願いむなしく、
寒く小雨の2日間でした。
そのため、田んぼ作業は次回に回しました。

ということで、畑仕事に専念いたしました。

まずは、ぼかし肥えのかき混ぜ。
b0310922_10320618.jpg1か月前よりは土っぽくなってきましたが、まだ結構臭います。











そして今回のメインイベント、ビニールハウスの張り替えです。



b0310922_10350256.jpg長年使ってきたビニールハウスが風雨で破れ、
やむを得ずブルーシートを張っていたのですがそれも破れ、
無残な姿をさらけ出しておりました。
これを新しいシートに交換します。








b0310922_10360095.jpgまずは、古いシートを綺麗さっぱり剥がします。
骨組みは全然問題なしですので、そのまま使います。











b0310922_10374604.jpg新たなビニールシートを張ります。
まずは胴巻きの部分から張って、留め具で固定していきます。











b0310922_10384423.jpg半分完成。留め具が意外と留めにくくて
(骨組みが円柱形なので、力をうまく加えないと
ズルッと滑って留まらないのです)
思ったより大変でした。









b0310922_10413068.jpg
そして、屋根部分にもシートを掛け、
留め具で固定+左のようにビニールひもで
シートを覆っていきます。(補強ですね)












b0310922_10451299.jpg
留め具が足りなくなって、少し買い足したりしつつ、
なんとか完成しました!

・・・何年持つかな・・・。
(いずれ劣化するのは避けられないのですが
台風一発でアウトなんてことにならないよう願うばかりです。)
まあ、我々はこの中で何か育てているわけではなく、
物置みたいなものなので、雨露さえ凌げればいいんですけどね。



b0310922_10552633.jpgそれから、残り少なくなった大根を半分抜きました。











b0310922_10561425.jpgこの時期になると、こんな感じで
土より上はぐずぐずになっていますが、
土の中の部分は食べられます。
4月になると土の中も腐ってしまうので、
次回で全て抜いてしまいます。











b0310922_10582012.jpgそして、次回じゃがいもを植える予定の場所に
肥料を入れて耕しておきました。
3種類の種芋を1キロづつくらい植えるつもりです。









b0310922_10595949.jpgこれはルバーブです。
真冬には全部枯れてしまっていたのですが、
既に新しい茎が生えつつあります。
春の足音ですね。












次回は2週間後の3月21日22日。
田んぼの肥料蒔きと荒起こし、
天気がよければ川さらい(掃除)なども行う予定です。
畑では、ジャガイモを植え付けます。

春の訪れとともに、作業も増えてきました。
暖かくなれば本当に気持ちよく作業できる時期です。
是非ご参加ください。
b0310922_11014010.jpg












おまけ
b0310922_11034802.jpg今後の作業に向けてスタミナをつけるべく
(とか何とか理由をつけて)
奮発して夕食はステーキを食べました。
たまにはいいですね。








by tomobedesmilez | 2015-03-11 11:13 | Comments(0)