人気ブログランキング |

友部deスマイルZ

tomobedez.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

いよいよ田植えが始まります!

4月26日、27日、先週に続いて作業を行いました。

田んぼをH部長とYさんに任せ、まずは畑に向かいます。

先週植えたレタスもちょっとだけ大きくなっていました。ジャガイモも順調に成長しています。
b0310922_2145566.jpg
b0310922_2151812.jpg














周辺に生えはじめた雑草はしっかり取り除いてきました。
芽が小さいうちこそ、除草大事です。


田んぼからH部長やYさんんが戻ってきたところで、おや、あれは・・・
b0310922_217149.jpg


そう、タケノコです。通り道で邪魔ということもあり、早速掘り出しました。
b0310922_2174557.jpg

b0310922_2175797.jpg


ちょっと分かりにくいですが、右真ん中あたりのうっすら白いのが、竹林から伸びてきた根っこです。
その根っこから分岐して、タケノコが生えてくるんですね。

10分ほどで見事収穫!早速米糠といっしょに茹でて、いただきました。
b0310922_2182922.jpgb0310922_2184020.jpg











ちょっとえぐみもありましたが、刺身、スキヤキ、パスタの具材としてペロリと食べました。


そして、田んぼへゴー。

概ね水は入っていたのですが、一部、水の入りの悪い田んぼもありました。
例えばこちら、水面から結構土が出ており、もうちょっと水が溜まっているのが理想です。
b0310922_2111274.jpg


こういう田んぼはどこかしら穴が開いているはずなので、その穴を探して埋めます。
b0310922_21115819.jpg


さらに、田んぼの端の方は、トラクターで荒起こしできていないところも多いので、
スコップなどで人力荒起こしをします。畔のそばは日当たりもよく、稲が育つ場所なので、
地道に人力荒起こしを頑張ります。
b0310922_2125598.jpg


そんな作業を進めつつ、雑草も増えてきたので、おニューの刈り払い機で草刈りもやりました。
(茨城なので、H社製を選びました)
b0310922_2113881.jpg


そして、いよいよ一部の田んぼでは、来週の田植えに備えて代かきを行いました。
田んぼを平らに馴らします。
b0310922_21164467.jpg


こうしてなんとか、来週の田植えに向けた準備が整いました。
今週末は天気もよく、カラッと爽やかで田んぼ作業も本当に気持ち良かったです。

次週のGWは、代かきの続きと、田植えのスタートです。
畑ではたくさんの夏野菜も植えます。
予報だと天気も良さそうなので、気持ちよくいい汗かけそうです。

b0310922_2121213.jpg

by tomobedesmilez | 2014-04-27 21:25 | Comments(2)

寒中水入れ

4月19日、20日の活動報告です。

まずは、田んぼで最後の荒起こし。田んぼ部長のH部さんとYさんが
朝から頑張って昼までに終えてくださいました。

その間に、レタスの植え付けを行いました。
ポットで育てていたレタスを、テーブル状にした畝に移し替えます。
b0310922_856232.jpg


そして、無事完成したぼかし肥えを、GWの夏野菜植え付けに向けて、
畑に鋤きこみました。まだうっすら鶏糞の匂いが残っているので、
早めに畑に入れて、植物の成長を妨げる発酵ガスが抜けるようにします。


先日植えたジャガイモが芽吹きはじめ(左)、ルバーブの花(右)、
ブルーベリーの花(下)も咲いていました。
いよいよ畑の季節到来という感じです。
b0310922_911323.jpg
b0310922_912139.jpg
b0310922_913065.jpg



田んぼに戻って、いよいよ、田んぼへの水入れを始めました。
b0310922_941729.jpg


田んぼに水が入ると、いよいよ田植えだなと気持ちが高ぶります。
・・・が、今週末は寒の戻りで、寒いのなんの。北風がビュービュー吹いており、
あんまり水の中に入りたくない気候でした。

田んぼもなにせ広いので、1日やそこらでは一杯にはなりません。
水路から一番遠い田んぼは、一夜明けてもまだまだこんな感じです。
b0310922_983352.jpg


おまけに、田んぼには必ずといっていいほど、モグラが開けた穴とか、
土が薄くて水が漏れている箇所があります。
(たとえば、下の写真。左端は川で、この写真の右に田んぼがあるのですが、
中央やや左に溜まっている水は、田んぼから漏れ出たものです。)
b0310922_9102847.jpg


こういうところを塞いでいかないと、いつまでたっても水は一杯になりません。
私はお先に失礼してしましたが、寒さに凍えながら、穴との格闘を続けたそうです・・・。

来週来たときには、水で一杯になっていると良いのですが・・・。
b0310922_9201167.jpg



おまけの朝食写真です。タケノコご飯+タケノコを使ったタイカレーです。
このタケノコは横浜のものですが、友部でもそろそろ取れるはずです。
掘るのは大変ですが、獲りたて、茹でたては美味ですよ。
b0310922_9153870.jpg


次回は4月26日(土)27日(日)、田んぼの補修、代かき、草刈りなどの予定です。
来週はビールが美味しいくらいの陽気になることを願うばかりです。
そのあとはGW中に夏野菜植え付け、代かき続き、一部田植えなど予定しています。
具体的な作業日取りは、天気と交通渋滞予想を検討しながら決めていきます。
天気がよければ、5月4日、5日が中心になると思います。
是非ご参加ください。
by tomobedesmilez | 2014-04-21 09:21 | Comments(0)

ネギ植えました

2014年4月5日6日の活動報告です。

5日(土)は、田んぼの排水をよくするための川さらいを行いました。
寒くて大変だったそうです・・・。(ここの川は山からの水のため、夏でも相当冷たいです。)

6日は畑。
まず、すでに大きくなっているブルーベリーに、ピートモスを追肥しました。

これがピートモス(ブルーベリー用)
強い酸性で、酸性を好むブルーベリーの用土としてよく耳にしますね。
b0310922_224414.jpg



今回は追肥として、根を切らないように、幹から少し離れたところを掘って、
そこにピートモスを入れました。
b0310922_226267.jpg



それから、長ねぎも植えました。
長ねぎは、白い部分が成長するので、そこが埋まらないように育てなければなりません。
ということで、植える時には溝を掘り、溝に立て掛けるようにおいて
根っこに少しだけ土をかぶせ、あとは倒れないように藁をつめます。

b0310922_2294135.jpg


どちらも、素人が見よう見まねでやっているので、うまくいくといいですが・・・。


さて、次回は4月19日(土)20日(日)。
田んぼで最後の荒起こし、そして水入れ。水が入ったら穴の補修などです。
畑は、のびのびになっているレタスの植え付けをやります。

その後は数週間連続作業となり、
・4月26日、27日:田んぼ畔塗り(水漏れている場所の補修)、
部代かき(水の入った田んぼを平らにする作業)
・5月3日~6日:田んぼ代かき、一部田植え、畑夏野菜植え付け
・5月10日、11日:田植え
です。

暖かくなってきて、田んぼ・畑での作業が心地よい季節です。
是非一緒にやりましょう。
by tomobedesmilez | 2014-04-09 22:13 | Comments(0)