人気ブログランキング |

友部deスマイルZ

tomobedez.exblog.jp
ブログトップ

GW作業(田植え編)

さて、メインイベントの田植えです。

大半の田んぼは、機械で植えました。
といっても、自ら田んぼに入って、田植え機とともに泥にまみれる
2畳植えの機械ですので、結構大変です。
b0310922_21185124.jpg

(大きな田んぼだと、あたかも車を運転するように
田んぼに足を付けずに田植えできる機械でやってますが、
我々の小さい田んぼには不向きなので、2畳植えで頑張ってます。)
b0310922_2193519.jpg

昔はこんなに綺麗に植えられなかったですが、
最初の1列、ビニールひもを張ってそれに沿って植えるようにしてから、
だいぶうまくいくようになりました。

機械で全部終わるわけではなく、機械が入れない隅の方など、
人力で補植していきます。腰や、足の裏側の筋肉がつりそうになります・・・。
b0310922_21153577.jpg


ヘトヘトの大人たちに、S君から、かっぱえびせんのプレゼント。

はいどうぞ。
b0310922_21261278.jpg


もひとつパクッ。
b0310922_21262372.jpg


おまけにパクッ。
b0310922_21263421.jpg





たくさんの方に参加いただけたので、1枚の田んぼは、手でみんなで植えてみました。
b0310922_21182083.jpg


等間隔で黄色いテープの目印がついたビニールひもを張って、
その位置に合わせて植え付け、20cmくらいずらしてまた植えて、をひたすら繰り返す
忍耐の作業です。

力を合わせて、1時間半ほどで1枚完成させました。
b0310922_2123559.jpg

b0310922_21291299.jpg


もっとも、小さい子供たちは、田んぼの泥遊びが楽しいようで・・・。
b0310922_2122431.jpg

後で聞いたら、「ワニさんになっていた」そうな。
そりゃあ、泥だらけになるわけで・・・。地元の方々も「元気な子供だねー」と笑っていました。

植え終わった後、仕上げはこちら。
b0310922_21305229.jpg


これは、糠と水をまぜて、団子状にしたものです。

この地域では、豊作を祈って、
田植えの後に子供たちが糠団子を田んぼに投げる伝統行事があります。
我々もそれを真似してやってみました。

えいっ。
b0310922_21322070.jpg

そりゃっ。
b0310922_21324094.jpg

ほりゃーーーー。
b0310922_21333923.jpg


元気に投げてくれました。
美しい伝統行事の復活・・・






・・・というのは嘘でして、
本当は下のように田んぼのあちこちに団子を入れておくと、
それが溶けて広がり、それが雑草の繁殖を抑える、というのが本当です。
b0310922_2136851.jpg


投げたりしたら、せっかく植えた稲を倒しかねないので、本当は正しくないですが、
子供たちのパワーが有り余っていたので、余興でやってみました。
意外と大人も楽しかったです。


これから約5か月、無事育つとよいですが。
b0310922_21383469.jpg




(おまけ)
休耕田の1つに、試しにレンコンを植えてみました。
b0310922_21391285.jpg


真ん中あたり、左に向かってツノみたいになっているのが種レンコンです。
このツノの部分だけ地上に出す感じで、田んぼに植え付けました。

ご覧のように、綺麗に植え付けが完了しました。
b0310922_21413539.jpg


どこに植わっているか分かった方、ご一報ください。
私にも分かりません。
(この後、ここにも水を張ります。)
by tomobedesmilez | 2014-05-12 21:47 | Comments(0)