友部deスマイルZ

tomobedez.exblog.jp
ブログトップ

2018年もありがとうございました

12月15日16日、2018年最後の作業を行いました。

作業といってもまあ、恒例の
クリスマス会&お餅つきですけどね。

1か月ぶりの畑の様子。
b0310922_14293595.jpg


日陰で見えにくいですが、
春菊です。

手前とか若干、しおれはじめて
おりました。
1週間くらい前から、
冬らしい寒さになったせいで、
収穫がギリギリ間に合った感じ。













b0310922_14312134.jpg


寒くなるのが
比較的遅かったおかげで、
スナップエンドウは
冬を越せるサイズまで
大きくなっておりました。

5月頃、いけそうです。
















b0310922_14321464.jpg


玉ねぎも、
大きくはなってないですが
定着はしており、
このままいけば
大丈夫でしょう。


















b0310922_14325440.jpg


大根は、
葉っぱも見事で
まさに収穫どき
でした。



















b0310922_14334057.jpg


うんとこしょー
どっこいしょー
それでも大根はー




















b0310922_14341456.jpg


抜けましたー。
長い長い、立派な大根です。





















b0310922_14345075.jpg


白菜も
これでもかー
というくらい
立派に収穫時期を
迎えました。
















畑はこれくらいで、
後はお愉しみです。

b0310922_14353239.jpg


恒例の
ダッジオーブンです。
Sパパが毎年用意する
でかーい丸どりです。


















b0310922_14361886.jpg


アフリカ帰りの
SSが、日本酒片手に
1.5時間焼いてくれまして、
今年もいー感じに
仕上がりました。

















b0310922_14370971.jpg


子供らは
ケーキ作りです。
子供らといっても、
世代交代しており、
ちっちゃかったO君も
すっかり指導役のお兄さん、
今年は4歳のかしまし娘2名が
頑張ってくれました。















b0310922_14382048.jpg


かんせーい。
照れくさそうに
付き合うO君の
表情がなんとも。












b0310922_14392530.jpg


大人もすっかり
サンタ気分で
今年1年
お疲れ様でした。












b0310922_14400093.jpg


翌朝早くから
餅つきの準備。
子供たちはサッカーに夢中。

あ、土曜日ヤボ用で欠席した
H部長が早朝に現れ
しっかり荒おこしに
向かいました。














b0310922_14413144.jpg


前回久しぶりに来た
Mさんが長野で作ったもち米で
2回、餅つきいたしました。



















b0310922_14421326.jpg


1回目を持ち帰り用の
丸餅、のし餅、鏡餅にし、
2回目は美味しく頂きました。

ただ、同じもち米を使って
同じようについたのに、
2回目は水多めでべちゃべちゃ、
ダマ多めになってしまいましたが・・・。














b0310922_14434071.jpg


ちゅーことで
1年間お疲れ様でした。













2019年は1月19日、20日からスタート予定です。
まだ片付いてない藁の整理、荒おこしパート3、
ぼかし肥え作り、倉庫の片づけ、新年会、などなどです。


# by tomobedesmilez | 2019-01-01 14:45 | Comments(0)

Mさんと諸々

11月10日11日、作業を行いました。



久しぶりに元主主宰者、Mさんが友部にいらっしゃいました。

b0310922_20194272.jpg


まー、せっかく来られたので
いろいろやったのですが、
まずはこれ、
梅の木の剪定。
もー、あっという間に伸び放題。田んぼが落ち着いた今こそ
剪定のチャンスということで、
結構がしがし切り取りましたよ。














b0310922_20205824.jpg


あとこの、
台風で大穴が空いた
ビニールハウスの補修も。



















b0310922_20214304.jpg


Mさん指示のもと、
梅の木は結構切りました。
(ビニールハウスの奥です。)

で、ビニールハウスは
全部ひっぺがしたうえ、
ついでに内部のお掃除
(草刈り)もしました。















b0310922_20230248.jpg


で、新しいハウスを張り、
新しい留め具も買って、
新品同様に戻りました。




















b0310922_20240005.jpg


畑の様子ですが、
まず、
立派に育ったショウガを
収穫いたしました。
取れたところは、
結構立派でしたよ。

















b0310922_20251879.jpg


で、残りのサツマイモも
全部収穫しました。
食べごろサイズ、
たっぷり取れました。
今年のサツマイモは
大成功でした。
(ただし、秘訣は不明)















b0310922_20261595.jpg


そして、
今頃トマトがよく取れる。
まだ11月にしちゃ暖かいですね。(ゴーヤが枯れてないし)



















b0310922_20271374.jpg


写真じゃ何がなんだかですが、
前回苗を植えた玉ねぎ、
まあ、ちゃんと根を張っているようです。


















b0310922_20280244.jpg


種を植えた
スナップエンドウも
もれなく芽を出しておりました。

なんとか、霜が下りる前に
もう一段階
大きくなってくれれば、
冬を越せるかと。

これもまだ暖かいから
なんとかなっている感じ。
例年の寒さなら、枯れていたでしょう。









b0310922_20291951.jpg


大根はだいぶ
葉っぱが立派に
なってきました。




















b0310922_20295667.jpg


白菜は
ちょー立派に育っております。
後は寒くなって、
きゅっと丸まるのを待つのみ。



















b0310922_20305072.jpg


黒豆の枝豆も
ほぼほぼ今回収穫しました。
一部、マメになるまで
残すそうです。
(H部長の判断です。)
















夜は田んぼ師匠Tさんを囲んでの宴。
Mさんが来るということで
大量の日本酒が集まりまして、
最後は、誰もが記憶を無くした
ぐだぐだな飲み会だったそうな。
変わらない面々です・・・。


しかしながらMさんはきっちり早朝に起きて
6時に全員を叩き起こしてくれました・・・。
さすがに朝は寒かった!
今季初ストーブでした。



b0310922_20315881.jpg


で、Mさんが居るときに、
ということで、
ボロボロになっていた
障子の張替えを行いました。

















そんなこんなで、あっという間の二日間でした。

次回はもう今年最後!
12月15日16日は恒例の
クリスマスパーティー&餅つきでーす。
大根、白菜も取りごろでしょう。
どうぞお越しください。


# by tomobedesmilez | 2018-11-18 20:35 | Comments(0)

冬&来年への準備

10月27日28日、作業を行いました。


やっぱり脱穀まで終わるとちょっと気が楽です。

本当は藁を束ねて売りに出す予定でしたが、
土曜日の天気が微妙だったので延期に。

b0310922_20184824.jpg


ま、何はともあれ1回目の荒起こしです。
H部長も手慣れたもの。














b0310922_20195128.jpg


その間我々はこちら、
黒豆の枝豆の収穫です。





















b0310922_20202505.jpg


こんな感じで、
しっかり熟すと
黒っぽくなるのです。




















b0310922_20210685.jpg


4歳児と同じくらいに
大きくなっております。




















半分くらい収穫したかな。
茹でると、止まらない旨さで
あっという間になくなりました。


でもって、畑へ。
b0310922_20224457.jpg


大根、だいぶ葉っぱが成長してきました。
が、うーん、抜けが目立つ。
収穫量はイマイチでしょう。




















b0310922_20234809.jpg


白菜は、絶好調です。
寒くなって、葉っぱがぎゅっと
しまってきたら、絶対旨いはず。




















b0310922_20245322.jpg


そして、トマト。
今更ながら取れました、
夏よりも・・・。

もう1回取れそうな感じ。


















b0310922_20255748.jpg


ショウガは次回収穫します。
その左、手前のは雑草ですが、
奥の方は、春菊です。
一列種を撒いた割に、
1回収穫したら終わりな感じ。


















b0310922_20270550.jpg


今回はこれ、
サツマイモを半分収穫しました。




















b0310922_20273575.jpg


1回も蔓返ししなかったのが
功を奏し?バカデカ芋はなく、
調理しやすいサイズが
ほとんどでした。



















b0310922_20284408.jpg



そして今回は
玉ねぎを植えました。
ざっと70本くらい。



















b0310922_20294487.jpg


プラス、ネットまわりも
きれいにして、
スナップエンドウの
種も植えました。

なんとか、霜が下りるまでに
大きく育ちますように。


















b0310922_20303583.jpg


そして、
冬じたくといえばこれ、
ということで、
エントツ掃除もいたしました。


















ま、稲刈り脱穀に比べれば
軽い作業でしたが、
しっかり冬と来年の支度をいたしました。

次回は11月10日11日、
今回延期した藁整理、
田んぼ師匠Tさんとの反省会(こちらも今回延期)、
ビニールハウスの修理、梅の木剪定、
サツマイモ収穫パート2、などなどです。
元主催者Mさんも久々参加予定です!


# by tomobedesmilez | 2018-11-05 20:33 | Comments(0)

今年も収穫量最多更新!(新米取れました)

10月6日~8日の3連休、作業を行いました。



今回は脱穀して新米ゲットが最大の目的な訳でしたが、
その前に大変なことがございまして・・・。

1週間前の9月末、日本を縦断する台風が遅い、
関東も真夜中に暴風雨に見舞われました。

やっべえなあ・・・と思っていたら案の定!
b0310922_06021487.jpg


風でオダがなぎ倒され、
干していた稲が
無残に雨水の中に・・・。









b0310922_06031843.jpg


でも、倒れていたのは2本だけ、あとはどっこい生き残っておりました。
また、倒れたオダも大家さんのGさんが元に戻してくださったそうで・・・。

なんとかセーフ!





b0310922_06044673.jpg


でもやっぱりアウトなところも
ありまして、
畑のビニールハウスに
大穴が空きました・・・。

事実上、物置だからまあ
被害はないっすけどね。















b0310922_06061962.jpg


さらに、ピーマンも
結構折れていたそうで、
収穫できるものを収穫し、
お片付けいたしました。

ここに次回、玉ねぎを植えます。

ちなみに真ん中に春菊が
植わっているはずですが、
まだ、ほんの少ししか発芽してません。













b0310922_06074540.jpg


ナスも最後の収穫をし、
片づけて
ぼかし肥えを混ぜました。

ここも次回、玉ねぎです。

















b0310922_06083060.jpg


こちらは大根。
3本を1本に間引いた後です。

抜けているところが
ややあります。
暴風雨で種が流されたか・・・?

















b0310922_06092790.jpg


サツマイモは完成状態で、
少し掘ったら
ちゃんと取れたそうです。

次回、収穫します。


















b0310922_06101671.jpg



トマトは少し収穫でき、
黄色い花もちらほらしているので、
次回、最後にもう一度
収穫できるかも、です。



















b0310922_06110637.jpg


白菜は
割と順調に
すくすく大きく
なっておりました。


















でもって脱穀ですが、
直前に日本海を通過した台風のせいで
30度を超える真夏のような暑さの中、
まず田んぼで脱穀、そして翌日
藁の片づけが行われたそうです。

人手の関係上、あまり写真がなく・・・。

そして乾燥機にかけ、籾摺りとなるわけですが、

b0310922_06115462.jpg


その前に
Tさんの栗林で
栗拾いをしたそうです。






















b0310922_06143654.jpg


栗の産地ですので、
なかなか立派です。















b0310922_06152053.jpg


こちら、籾摺りし
袋に新米が詰められていく、いつもの光景です。

いつもうれしい光景でもあります。












b0310922_06161364.jpg


こうして
ジャーっと
袋に新米が落ちていく音を聞くと、ああ、今年も1年頑張ったなあと感慨にふけったりするわけです。

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。



















b0310922_06172605.jpg


こうして、無事収穫できたお米が、
819キロ!
600キロ越えを1つの目安に頑張っていて、昨年750キロ超ですげえ!と思ったのですが、それを上回り、別の方の田んぼもやった年の収穫に近い量となりました!

少しは腕が上がった、のか?

美味しく新米を頂きました。















b0310922_06210248.jpg


オダ棒、オダ足もきれいに片づけ、藁も一旦、屋根の下にまとめられました。

次回、束ねて売りに出します。











b0310922_06215247.jpg


半年間の戦いが終わった、
静かな田んぼです。





















b0310922_06222476.jpg


こちらは黒豆。
実はつきはじめているみたいです。

枝豆としての収穫は次回、
黒豆としては、もう少し先、
という感じです。















ということで、無事、お米の収穫が終わりました。
改めましてありがとうございました!

次回は10月27日28日、
畑は玉ねぎ植え付け、さつまいも収穫など、
田んぼは藁束ね、荒起こし、
そして、田んぼの師匠Tさんとの反省会の宴、
などなどです。


# by tomobedesmilez | 2018-10-12 06:24 | Comments(0)

今年も収穫量最多更新!(新米取れました)

10月6日~8日の3連休、作業を行いました。



今回は脱穀して新米ゲットが最大の目的な訳でしたが、
その前に大変なことがございまして・・・。

1週間前の9月末、日本を縦断する台風が遅い、
関東も真夜中に暴風雨に見舞われました。

やっべえなあ・・・と思っていたら案の定!
b0310922_06021487.jpg


風でオダがなぎ倒され、
干していた稲が
無残に雨水の中に・・・。









b0310922_06031843.jpg


でも、倒れていたのは2本だけ、あとはどっこい生き残っておりました。
また、倒れたオダも大家さんのGさんが元に戻してくださったそうで・・・。

なんとかセーフ!





b0310922_06044673.jpg


でもやっぱりアウトなところも
ありまして、
畑のビニールハウスに
大穴が空きました・・・。

事実上、物置だからまあ
被害はないっすけどね。















b0310922_06061962.jpg


さらに、ピーマンも
結構折れていたそうで、
収穫できるものを収穫し、
お片付けいたしました。

ここに次回、玉ねぎを植えます。

ちなみに真ん中に春菊が
植わっているはずですが、
まだ、ほんの少ししか発芽してません。













b0310922_06074540.jpg


ナスも最後の収穫をし、
片づけて
ぼかし肥えを混ぜました。

ここも次回、玉ねぎです。

















b0310922_06083060.jpg


こちらは大根。
3本を1本に間引いた後です。

抜けているところが
ややあります。
暴風雨で種が流されたか・・・?

















b0310922_06092790.jpg


サツマイモは完成状態で、
少し掘ったら
ちゃんと取れたそうです。

次回、収穫します。


















b0310922_06101671.jpg



トマトは少し収穫でき、
黄色い花もちらほらしているので、
次回、最後にもう一度
収穫できるかも、です。



















b0310922_06110637.jpg


白菜は
割と順調に
すくすく大きく
なっておりました。


















でもって脱穀ですが、
直前に日本海を通過した台風のせいで
30度を超える真夏のような暑さの中、
まず田んぼで脱穀、そして翌日
藁の片づけが行われたそうです。

人手の関係上、あまり写真がなく・・・。

そして乾燥機にかけ、籾摺りとなるわけですが、

b0310922_06115462.jpg


その前に
Tさんの栗林で
栗拾いをしたそうです。






















b0310922_06143654.jpg


栗の産地ですので、
なかなか立派です。















b0310922_06152053.jpg


こちら、籾摺りし
袋に新米が詰められていく、いつもの光景です。

いつもうれしい光景でもあります。












b0310922_06161364.jpg


こうして
ジャーっと
袋に新米が落ちていく音を聞くと、ああ、今年も1年頑張ったなあと感慨にふけったりするわけです。

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。



















b0310922_06172605.jpg


こうして、無事収穫できたお米が、
819キロ!
600キロ越えを1つの目安に頑張っていて、昨年750キロ超ですげえ!と思ったのですが、それを上回り、別の方の田んぼもやった年の収穫に近い量となりました!

少しは腕が上がった、のか?

美味しく新米を頂きました。















b0310922_06210248.jpg


オダ棒、オダ足もきれいに片づけ、藁も一旦、屋根の下にまとめられました。

次回、束ねて売りに出します。











b0310922_06215247.jpg


半年間の戦いが終わった、
静かな田んぼです。





















b0310922_06222476.jpg


こちらは黒豆。
実はつきはじめているみたいです。

枝豆としての収穫は次回、
黒豆としては、もう少し先、
という感じです。















ということで、無事、お米の収穫が終わりました。
改めましてありがとうございました!

次回は10月27日28日、
畑は玉ねぎ植え付け、さつまいも収穫など、
田んぼは藁束ね、荒起こし、
そして、田んぼの師匠Tさんとの反省会の宴、
などなどです。


# by tomobedesmilez | 2018-10-12 06:24 | Comments(0)